風俗店かと思ったらお化け屋敷だった!

風俗店かと思ったらお化け屋敷だった!

投稿日:2015年9月10日 カテゴリ:手際のよい風俗体験談

金返せ!と言いたいわけですよ。たしかに今は夏ですけどね。だからって風俗店だと思って入ったらリアルお化け屋敷だったとか全然シャレになってませんから。私の前に現れたのはトロールとおいわさんでした。おいわさんてのは番町皿屋敷にでてくる痩せた幽霊ですね。つまりでかいのと細いのの両極端なモンスター風俗嬢だったわけです。これ、あるピンサロ店の話ですけどね。入り口で二回戦45分5000円!安いよ!っていう声掛けに騙されたのが過ちの始まりでした。このあまりにも低価格すぎるお値段設定を怪しまなかった私が馬鹿だったんですよね。ありえませんもんね、普通。10分1000円て…。単なるマッサージでも下手すりゃもう少し取りますもんね…。どうせなら酒だけひたすら飲んで泥酔しまくって追い出されるまで吐きちらかしてやればよかったとも思いますが後の祭りですな。もう二度といきません。二度とひっかかりません。一人目のトロールが出てきた時に「大丈夫大丈夫。ここは二回転の店。二人目はきっと可愛いんだぜ。」と必至に自らに言い聞かせていた私をぶん殴ってやりたいです。後悔してもしきれない。かなり最悪な夜でした。